甘すぎないヨーグルトが大好きな
プラグインヤマダの嫁、裕子です(^^)

2~3年前になるでしょうか、ヨーグルトメーカーが流行りだしたのは。。。
今さらですが、改めて紹介しちゃいます。
というのもコロナで学校給食の牛乳が余ってるらしくて、
みんなでどんどん消費したいね~と思ったからでもあるんです。

私が使っているこのヨーグルトメーカーは使い方はとてもシンプル。
温度と時間でスタートするだけ。
しかも牛乳パックごと作れちゃう!

作り方のコツは
牛乳を常温にしておく事と、元になるヨーグルトをよ~く混ぜること!

わたしが元でよく使うのはoikosのプレーンヨーグルト

1リットル分たっぷり出来上がるので、もりもり食べられます!(^^)!

はちみつをかけたり、バナナやキュウイなどのフルーツと食べるのもいいし、

いちごジャム(写真は圧力鍋でつくたもの)や
コーンフレーク(フルグラが私のお気に入り)のトッピングもいい!

 

ヨーグルトを水切りして、生クリームの代わりにフルーツサンドに使ったら美味しかったな~

あ、ちなみにこのヨーグルトメーカーで甘酒や塩こうじなども簡単に作れます。

そういえば、発酵食品って免疫力高めるんだったね!(^^)!

さて、地元の牛乳もどんどん使っていきますよ~!